東京内装材料協同組合のご紹介

組合概要

  1. 日本内装材株式会社TOP > 
  2. 組合概要

ごあいさつ

東京内装材料協同組合

理事長 笠井 市造

私ども東京内装材料協同組合は,壁紙、襖紙、カーテン、カーペット、床材等インテリア資材の供給を業とし、快適な住空間作りを通し、皆様の生活・文化のお役に立てるよう、日々努力を重ねております。中でも、防火や室内空気質など安全な居住空間をお届けするための事業には組織を挙げて取り組んでおります。

主力資材の壁紙には、建築基準法で内装制限を受ける箇所にも安心してご使用いただける大臣認定を受けた不燃材料や準不燃材料が沢山あります。また、その施工も認定条件が確実に守られ性能が担保できるよう万全な供給体制が整えられております。つまり私ども業界では、専門的知識を有する施工者の登録制度を設け、その専門家である防火壁装施工管理者が施工納入するシステムを実施しております。更に、この防火壁装施工管理者はシックハウス対策につきましても専門的知識を有し、その面でも安全な室内づくりに努めているところです。

また、私どもの業界が古くから供給して参りました襖紙につきましても、法的な規制は受けておりませんが、業界で自主規約を設けF☆☆☆☆商品を供給する事業も行っております。

私どもは、このような安心・安全への努力はもとより、インテリア商品の本来の役割であります、良質なインテリアを適正な価格でご購入いただくための事業につきましても、最善の努力を尽くしております。

お客さま各位におかれましては、今後も倍旧のご愛顧を賜わられますようお願い申し上げます。
なお、私ども組合では業界の社会的信頼が一層高まるよう、法令順守の精神のもと、引き続き研鑽を積んで参る所存ですので、関係各位の皆様のご支援ご協力をお願い申し上げ挨拶とさせていただきます。

組合の概要

    • 名称
    • 東京内装材料協同組合
    • 理事長
    • 笠井 市造
    • 所在地
    • 〒104-0061 東京都中央区銀座1丁目4番3号 カルチェブラン・ギンザ2F
    • 法人設立
    • 昭和45年5月29日
    • 組合員の資格
      • 本組合の組合員たる資格を有するものは、次の各号の要件を備える小規模の事業者とする。
      • (1)内装材料等の加工業又は卸売業を行なう事業者であること。
      • (2)組合の地区内に事業場を有すること。
    • 地区
    • 本組合の地区は、東京都及び埼玉県の区域とする。
    • 組合員
    • 52名
    • 賛助会員
    • 20名
    • 出資金
    • 5,200,000円
    • 役員
    • 理事:14名 監事:2名
    • 事務局
    • 事務局長:1名 職員:2名
    • 加盟団体
    • 日本内装材連合会

沿革

    • 大正10年
    • 任意団体「春秋会」創立
    • 昭和 2年
    • 任意団体「東京襖表装材料商組合」に改組
    • 昭和16年
    • 任意団体「東京襖材料商業組合」設立~戦時下の統制組合
    • 昭和21年
    • 任意団体「東京襖材料商組合」復活~統制解除により
    • 昭和45年5月29日
    • 「東京内装材料協同組合」設立~法人化
    • 平成22年4月
    • 日本内装材株式会社 設立

事業

  • 防火壁装施工管理業務に関する事業 (施工管理者講習会開催・施工管理ラベルの支給ほか)
  • 共同購買事業
  • 組合員に対する金融事業
  • 各種保険等斡旋事業
  • 教育・販売促進事業 (襖紙・壁紙張替需要促進PR・教育情報活動ほか)
  • 組合員の福利厚生に関する事業
  • 襖紙に関るシックハウス対策事業
  • 流通合理化事業
  • 組合員の慶弔に関する事業
  • 前各号の事業に附帯する事業

組織

アクセスマップ

日本内装材連合会 案内図

(東京内装材料協同組合)

(日本内装材株式会社 )

案内図
  • 入り口1 並木通りに面し、さくら通りから2つ目のビルです。
  • 入り口2 1Fに“銀座のジンジャー”ショップがあります。
  • 日本内装材連合会
    (東京内装材料協同組合)
    (日本内装材株式会社 )
  • 〒104-0061東京都中央区銀座1-4-3
    カルチェブラン・ギンザ2F
    TEL:03-3564-4088   FAX:03-3564-2669
    URL:http://www.tokyo-naisou.or.jp/

アクセスマップダウンロード(PDF:391KB)